タンクレスのトイレリフォームにする魅力

トイレで排水管 水漏れが起きたのを機にトイレリフォームを検討する人も少なくありません。この時タンクレスのモデルに交換する方も結構多いです。従来のものと比較して、いろいろとメリットが期待できます。その中でも主な2つの利点について紹介します。

■クールな空間に変身

タンクレスのものにする大きなメリットとして、デザイン性が挙げられます。タンクがなくなった分、同じ広さでも開放感があってすっきりするでしょう。スタイリッシュな空間にしたいと思っている人にはおすすめです。また和式から洋式トイレに変更すると、機能的になるだけではなく雰囲気をがらりと変えて楽しむことができます。


■シンプルでお手入れしやすい

タンクのあるトイレの場合は、掃除をする時に大変です。下の部分や奥のスペースまで手がしっかり届かず、拭き残りが生じやすいからです。タンクレスタイプでトイレリフォームした場合、段差や隙間などが非常に少ないシンプルな設計になります。このため、隅々まで掃除しやすくなり、作業にかかる時間も大幅にカットできるでしょう。手軽にトイレをきれいに保ちたいと思っているのであれば、この交換も検討してみるといいでしょう。


■まとめ
使用目的が使用目的ですから、どうしてもトイレはお手入れをこまめに行っていないとどんどん汚れてしまいます。現状のメンテナンスに苦戦しているようであれば、タンクなしのモデルの導入してみるのも一考です。業者と相談しながら、ニーズに合った選択をしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ